Event is FINISHED

【定員50名】クルマからモビリティへ 中国が与えるグローバルな自動車産業へのインパクト

Description
皆様こんにちは、SPEEDA ASIAコミュニティーチームの伊野と申します。
私達は、毎月アジアの各都市でビジネス交流会&セミナーを開催しております。

この度は、上海にて、いま世界で最も注目されている領域、自動運転やEVなどの最新自動車業界の中国における最新状況に関するセミナー&交流会を開催します。

今回のセミナーのゲストスピーカーは、自動車ジャーナリストで、世界中のモーターショーや学会を取材し、ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー/グリーンカー・エキスパート、インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー選考員なども務める川端由美さんです。トークセッションでは元ドリームインキュベータ上海代表で、中国大手VCの日本アドバイザーも務める板谷俊輔さんにも登壇頂き、中国の最先端イノベーションと自動車の未来を語っていただきます。

世界最速で最先端テクノロジーが生み出される中国で、自動車産業にも大きな変革が起こっています。Connected(つながる)、Autonomous(自動運転)、Shared&Service(シェアとサービス)、Electric Drive(電動化)の4つの大きなトレンドが次世代の自動車をクルマからモビリティに変革をもたらすと予想されている中、一帯一路政策のつながりもあり欧州メーカーの動きは非常に早いです。

世界最大の自動車市場であるこの中国市場で今何が起こっているのか、日本企業として押さえておくべきポイントはどこなのか。
本セミナーでは世界中の自動車産業を取材し、最先端の状況をキャッチしているトップランナーをお招きし、ものすごいスピードで変革を続ける中国市場、その中でも最先端の産業である自動車産業についてセミナーを開催します。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【開催概要】
●開催日時:2018年6月11日(月)19:00〜(開場18:30)
●会場:XNode 静安 (上海市静安区延安西路129号华侨大厦5F)※静安寺駅から徒歩5分
●会費:無料
●定員:50名
※ご応募多数の場合は抽選となります
※お申込みはお一人につき1回とさせていただきます
●ご参加対象:中国でビジネスに携われている方、SPEEDAのユーザー様、SPEEDAの導入に関心をお持ちの方

【講演内容】
自動車の発明から130余年が経ち、今、再び、モビリティ産業は大きな変革期を迎えている。メルセデス・ベンツが2017年に発表した中長期計画で触れている通り、Connected(つながる)、Autonomous(自動運転)、Shared&Service(シェアとサービス)、Electric Drive(電動化)といった4つの大きなトレンドが次世代の自動車産業のカギと目される。
この流れは、欧州車メーカーに限定したことではない。北米や中国といった世界最大級の自動車市場で起こるであろう社会の変化を鑑みて、欧州車メーカーが打ち出しているに過ぎず、いわば世界的なトレンドである。

足元で進む電動化はもちろん、自動運転、コネクテッド、シェアードといった次世代技術が、モビリティの分野にどのような変化をもたらすのか。従来の自動車産業のみならず、周辺セクターの動きまで含めて、モビリティ産業の未来を見据える。

【ゲストスピーカー】
川端由美
大学院で工学を修め、エンジニアとして就職するも、子供のころからのクルマ好きが高じて自動車雑誌の編集部に転職。
女性、技術者、そして自動車ジャーナリストというハイブリッドな目線を活かして、自動車の環境問題や次世代パワートレーンについて総合的にリポートする。海外のモーターショーや学会も積極的に取材する国際派でもある。
2013年からワールド・カー・オブ・ザ・イヤー/グリーンカー・エキスパート、2015年からインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー選考員。FCCJ(日本外国特派員協会)レギュラーメンバー
国土交通省・有識者委員、同・独法評価委員会委員、警察庁有識者委員、内閣府・有識者委員、内閣官房・有識者構成員、環境省・有識者委員などを歴任

●講演内容:「クルマからモビリティへ」自動運転、コネクテッド、シェアードといった次世代技術がモビリティの分野にどのような変化をもたらすのか、欧米企業の中国での取り組みなども踏まえて、最新の情報をお届けします。


【トークセッションゲスト】
板谷俊輔板谷工作室有限公司CEO
株式会社ドリームインキュベータ上海代表を経て、板谷工作室有限公司CEO、中国大手VCの日本アドバイザーも務める
12年超の大企業コンサルティング・ベンチャーインキュベーション経験(うち7年は中国勤務)を活かし、中国の最先端イノベーションを、日本の政策・企業戦略の意思決定層に伝達する「第4次産業革命時代の遣唐使」を目指す。
JBPressでの執筆記事に「中国市場「7つの真実」」(’15年)、「最前線レポート~中国ベンチャー市場の全貌」(’17年)
東京大学工学部卒業、同大学院新領域創成科学研究科修了。北京大学外資企業EMBA、上海交通大学新常態経済総裁班優秀論文賞


【モデレーター】
川端 隆史
ユーザベース シンガポール SPEEDA チーフ・アジア・エコノミスト兼NewsPicks編集部
2015年よりユーザベース/NewsPicksに参画。外交官×エコノミストの経験を活かしつつ、現地主義に基づいたリサーチを行う。共著書に「ポスト・マハティール時代のマレーシア」、「マハティール政権下のマレーシア」(共にアジア経済研究所)、「東南アジアのイスラーム」(東京外国語大学出版会)。


【タイムテーブル(予定)】

18:30  受付開始
19:00〜 ご挨拶・SPEEDA/NewsPicksのご紹介
19:15〜 講演『クルマからモビリティへ』川端由美 氏
20:15〜 トークセッション『自動車産業の未来、日本企業としてどう攻略するか』
     川端由美 氏 板谷俊輔 氏
     (聞き手:ユーザベース チーフアジアエコノミスト 川端隆史)
20:45~ 質疑応答
21:00~ 交流会(軽食・ドリンク・ビールをご用意しています)
22:00  終了予定

【チケットのご登録がうまくいかない方へ】
bizco.sdt@uzabase.com(伊野)宛にメールにてお申し込みください。
1.氏名, 2. 会社名 3. 所属 4. 肩書 をご記載ください。


【個人情報の取り扱いについて】
下記の内容を確認し、同意の上ご登録ください。
申込時にご記入いただくアンケートの個人情報については、イベントの主催者である株式会社ユーザベースが、個人情報取扱い規定にもとづき管理させていただきます。
※この応募ページ(Peatix)に関する利用規約や個人情報に関するプライバシーポリシーについては、こちらをご参照ください。
・Peatixプライバシーポリシー
http://about.peatix.com/ja/privacy.html
・株式会社ユーザベース個人情報保護方針について
https://www.uzabase.com/privacy/
上記、2.個人情報の利用目的においては、下記の項目も含むものとします。
 ・当社の各種イベント・セミナー等のご案内のため
 ・当社の取扱製品およびサービスのご案内ならびにサポート情報の提供のため
 ・アンケート等への協力のお願いのため
 ・当社の事業に関してお問合せいただいた内容に回答するため
個人情報に関するお問い合わせ先:privacy@uzabase.com
(バナー写真:metamorworks/iStock)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#340618 2018-05-28 08:44:19
Mon Jun 11, 2018
7:00 PM - 10:00 PM CST
Add to Calendar
Venue
XNode 静安(上海市静安区延安西路129号华侨大厦5F)
Tickets
SPEEDA上海自動車モビリティセミナー FULL
Venue Address
129 Yan An Xi Lu, Jingan Qu, Shanghai Shi, 中華人民共和国 200085 China (free tickets only)
Organizer
SPEEDA ASIA
416 Followers